年も開けて1月某日愛知県のラバーディップ認定ショップがラバーディップに関する勉強会を光栄自動車にて行いました。

まずは一番のニュース!

光栄自動車がオートサロン2017のラバーディップブースへカローラ名古屋と共同で出展しました。
まずはオートサロン出展車両を前に当日の様子を聞きながらみんなであーでもないこーでもないと談笑。小技を聞かせたラバーディップがいい感じでしたね。こういったライトなカスタムもラバーディップなら大きく雰囲気を変えることができておすすめですね~。

2017012403 20170125

その後、場所を事務所に移して勉強会です。

今回は施工料金について話し合っています。まだまだ新しい塗装で適正価格というものが我々にも分かっていないというのが正直なところでしょうか。

気軽にカラーチェンジ、というコンセプトから外したくはないし、でも色や仕様によっては本部提示の参考価格ではコスト的に厳しくなってしまうし、、、そこは技術でなんとかカバーしたいところです。そのためにこうやって集まっているわけですからね。

現状、価格は各認定店に問い合わせていただきますが、店舗感で大きなズレの無いよう調整中です。うまくまとまれば価格表を掲載していきますので、もうしばらくお待ち下さい。

ということで、ここからは光栄自動車の技ありラバーディップをチラ見せコーナー(笑)

これをみて興味が出た方は2017年2月25日~26日に開催される名古屋オートトレンドにもラバーディップされた車両がこの車両を含め、複数出展予定なので是非足を運んでラバーディップの面白さを目の当たりにしてください!!!

ではではチラ見せですが、じっくりみていただきましょう(笑)

新型プリウス全体をまず、白でラバーディップ、その後オレンジのラバーディップでアクセントを付けています。

20170124062017021407

ステッカーの上にラバーディップを塗ってエンボス加工風にしたボンネット!

2017012404

これはわりと簡単にできる割には効果的なテクニックですね~。ラバーディップならではの仕上がりです。
お次は二色の切り替えとグラデーションをミックスしての塗装です。

20170124052017012408

ラバーディップは2トーンの場合剥がすタイミングや、厚みなど経験がないと痛い目をみます。きっと光栄自動車さんもかなりラバーディップに痛めつけられているはず(笑)

 

↑この人を会場で見かけたら気軽に声かけてくださいね~。